読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HANAオーガニックの化粧品をお試し!無添加化粧品とオーガニック化粧品の違い

 化粧品は、石油由来成分を中心とした「化学化粧品」と、石油由来成分
を排除して天然成分で作る「オーガニック化粧品」に分けられ、「無添加
化粧品」は「化学化粧品」に位置づけられ、7000種類以上ある化学成分の
うち、102種類の肌に刺激が強い成分を除いたもののこと。
 このため、「無添加化粧品」と言っても、防腐剤や乳化剤としては「石
油由来成分」が含まれています。
 一方、「オーガニック化粧品」は、国際的な認証団体のほとんどが、①
石油由来成分の排除、②動物由来成分の排除、③植物成分のうち7~9割
以上が有機栽培であること、を条件としています。
 HANAオーガニックの化粧品は、認証は受けていないものの、この基
準を厳守しており、石油由来成分を使わず、天然100%で作っていると
のこと。
 肌の健康のために、このHANAオーガニックを試してみてはいかがで
しょうか?

hanaorganictrial.sitemix.jp

 化粧品成分の配合イメージ比較は、以下のようになります。

 

     HANA organic   無添加化粧品

防腐剤  大根       ※パラペン
              ※フェノキシエタノール
有効成分 きゅうりエキス  お茶エキス
     花精油      (※抽出溶剤)
     ハチミツ他    
乳化剤  オリーブ     ※界面活性剤
油    コメ胚芽     ※石油由来BG
     ツバキ      ※ミネラルオイル
     月見草など    
水    ローズウォーター ※精製水 
     (ダマスクバラ花水)  
              ※マークは石油由来成分

毛利名人