読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IOPE(アイオペ)、銀座東急プラザのロッテ・デューティーフリーにも出店

銀座に2016年3月31日にできた、東急プラザ。

早速行ってみましたが、屋上が吹き抜けの天井みたいな独特な感じで、レストランフロアも、いわゆる明るいファミレスというよりは、少し暗めのバーのような感じで、独特の雰囲気を醸し出していました。また、地下は、地下鉄銀座駅につながっており、とても便利です。地下の食事処も、どこも個性的で食べてみたくなるようなものばかりでした。

建物自身が「Creative Japan~世界は、ここから、おもしろくなる。~」の開発コンセプトで、伝統工芸である江戸切子をモチーフに取り入れた外観デザインになっていたり、高い格式と最新-のトレンドを兼ね備えたショップ等、伝統と革新が共存する銀座エリアの魅力を受け継いだ銀座の新たなランドマークとなっています。

 

 

ここの8階、9階には、ロッテ・デューティーフリーのショップができており、韓国のAmore Pacificの商品、IOPE(アイオペ)も販売されています。

f:id:male3040:20160402174805j:plain

そもそも、ロッテ・デューティーフリーのショップが、日本にできるということもすごいことですが、いわゆる空港で販売しているようなブランド化粧品などが多く、一部、韓国のお菓子も2000円ぐらいで販売されていました。

IOPE(アイオペ)は、韓国アモーレパシフィック社の製品で、アモーレパシフィック自体は一度は日本に進出していたのですが、2014年度末までに終了し、「より生活に根差したブランド」としての商品のみに注力し、10~20代の女性に高い支持を誇る「エチュードハウス」、ショップチャンネルを中心に販売するヘアケアの「呂」、12年に日本に上陸し「エアクッション」がヒットした「IOPE(アイオペ)」などを販売しています。

一部、ネットでも仲介業者などが販売しているものもありますが、IOPEなどは根強いファンがいるのだと思います。

アモーレパシフィックについても調べて行きたいと思っています。

アモーレパシフィック(Amore Pacific)通販については、コチラから

 

毛利名人